2017年1月20日

Amazonギフト券の不正取得詐欺

どんな詐欺事件?

Amazonギフト券の不正取得詐欺とは、Amazonギフト券を購入して入金を求めるという内容の詐欺事件です。
どのような手口になっているのかは以下に説明されているとおりです。

まず、Amazonギフト券を購入しないといけない状態に購入者を追い込みます。
どのようにして追い込むのかというと、アダルトサイトのワンクリック詐欺にかける手口が有名です。
人によっては1日に何度もアダルトサイトで動画をクリックしている人もいますが、そのような人ほどAmazonギフト券の不正取得詐欺に注意してください。
というのも、アダルトサイトは本来は無料で何度も利用できる、もしくは有料で見る形式の動画に分類されているからです。

Amazonギフト券の不正取得詐欺に関わってしまう人は、危険性の高い悪質なアダルトサイトを利用してしまい、動画をクリック後に入会金を求められるという状態に追い込まれます。

また、このような手口の支払い方法はAmazonギフト券で行うものが多いため、発覚しやすい詐欺事件でもあります。
Amazonがこのような犯罪に加担していることはありません。
Amazonでも注意喚起がされている事件として有名なので、Amazonギフト券の購入を求められた時点で怪しいと思うようにしておきましょう。

それと、このような詐欺を行っている人物は警察に通報されることを恐れています。
なので、業者からの連絡には一切答えないようにしておき、メール連絡、電話連絡の内容を警察で確認してもらうと良いでしょう。
このような詐欺を行っている人物、業者というのは相手が言いなりになる前提で話を進めてきます。
短時間、短期間で支払うように求めてきますが、放置されているだけでも連絡が来なくなるケースはありますので、そのことを理解した上でワンクリック詐欺の対応を行うと良いでしょう。

事件に関わってしまった場合は?

もし、Amazonギフト券の不正取得詐欺に引っかかってしまったという場合、Amazonの詐欺に関する相談センターへ連絡を入れておきましょう。

不正なAmazonギフト券の利用に関しては、Amazonの方でも対応を行っていますと連絡されていますので、警察、Amazonの両方に連絡を入れておいたほうが良いです。
それと、このようなワンクリック詐欺に関わりたくないという人は、セキュリティソフトをインストールしておくことも大事です。
危険性の高いサイトをシャットアウトする機能がありますので、インターネットを快適に利用できるようになります。

また、アダルトサイトにはウィルスが仕掛けられていることもあるのですが、そのような問題もセキュリティソフトであれば未然に防ぐことができます。